債務整理費用3つの特長|任意整理、債務整理なら司法書士法人アミーズ横浜事務所

無料相談用フリーダイヤル 0120-373-000
任意整理、債務整理サポートセンターにお任せ安心!

債務整理の司法書士費用

HOME債務整理の費用 › 債務整理の費用

<<債務整理の司法書士費用TOPへ |

当事務所の債務整理費用3つの特長

当事務所では次の別途費用もいただきません。

  • @不透明な借金の減額報酬
  • A返済代行の手数料(当事務所は原則返済代行を行っていません)

@.借金の減額報酬とは

債権者に減額させた借金の額に応じた成功報酬のことをいいます。

減額させた額とは、
任意整理前に債権者が主張していた借金の残高と、
任意整理によって債権者と和解した借金の額との差額のことをいいます。

この報酬は、
任意整理費用とは別途で、
減額に成功した額の10%前後が報酬相場のようです。
(弁護士会の報酬規定などを参照しています)

例えば、債務整理の結果、借金が300万円→60万円になったとします。
240万円が減額させた額で、減額報酬は、相場で計算すると24万円です。


司法書士法人アミーズ横浜事務所では、
減額成功報酬が無料〜最大9.96%です。
減額が200万円を超えた場合、
最大でも7.4%と低く抑えています。

さらに、
減額成功報酬の額は、
減額幅によって、無料、4万9,800円、9万8,000円、14万8,000円
と4つのパターンしかないので、明確です。

どれだけ減額があっても、最大14万8,000円という点も安心です。


A.返済代行の手数料とは

債務整理の和解後、
依頼者に代わって債権者に返済を行う弁護士・認定司法書士がいます。
それにともなう手数料のことをいいます。

返済代行の仕組みは、
まず、
債務整理された方が、
各債権者への月々返済額の合計額に、返済代行手数料を加えた額を、
毎月決められた日に、弁護士・認定司法書士宛に振り込みます。

つぎに、
弁護士・司法書士が、依頼者から預かったお金で、依頼者に代わり各債権者に返済します。
手数料は、1社当たりいくらという形が一般的のようです。

返済代行のメリットとしては、
返済のための振込みが、弁護士・司法書士への月1回で済みます。数多くの債権者がある方は、振込みの手間と時間が省けます。

デメリットとしては、返済代行手数料の負担があることです。

当事務所は次のような考えで返済代行を原則行っていません。
現在の振込環境を考えると、
債務整理のされた方にとり、
返済代行のメリットよりも、デメリットの方が大きくなってしまう可能性が高い。

たしかに、以前は、平日の昼間のみが振込み可能時間帯でした。
けれど、現在は、銀行のATMは遅い時刻、土日祝日でも利用できる所が増えています。
インターネットバンクも急速に普及し、
パソコンや携帯電話からの振り込みできる環境も整いつつあります。

このような振込環境を考えると、
月々の手数料のご負担をいただく返済代行は、メリットが薄れてきていると感じています。 

▲ページ先頭へ

無料相談のご利用はこちら

任意整理、債務整理のご相談:フリーダイヤル0120-979-226

通話料無料のフリーダイヤル

24時間受付・携帯電話からもつながります


無料相談申込みフォームはこちらからどうぞ

赤いボタンを押しただけでは、
ページが移動するだけで申し込みにはなりません。
ご安心ください。

無料相談お申し込み最後に

〜追伸〜

お越しの方が時間を気にせずお話できるよう、
当事務所では無料相談を原則1日3件までに限らせていただいています。
お早めの日にご相談を希望の方は、今すぐにでもご連絡をどうぞ!

▲ページ先頭へ

任意整理、債務整理の無料相談受付中!フリーダイヤル0120-979-226

過払い金を自分で
計算してみたい方へ

上をクリックすると
過払い金が計算できるページに移動します。

過払い請求計算ソフト
無料メルマガ登録

公開!借金で苦しむ生活からの【合法的脱出法】とは?

  

バックナンバー

無料メルマガ登録
対応エリア

自己破産・債務整理の無料相談をご利用いただける主な地域
(司法書士、及びスタッフゆかりの地域限定です)

横浜(神奈川区,西区,港北区,青葉区,旭区,泉区,港南区,栄区,瀬谷区,都筑区,鶴見区,戸塚区,中区,保土ヶ谷区,緑区,磯子区,金沢区,南区)

藤沢,横須賀,鎌倉,相模原,厚木,大和,海老名,座間,逗子,茅ヶ崎,平塚,綾瀬,三浦,小田原,秦野,伊勢原,南足柄

川崎市(川崎区,幸区,高津区,多摩区)

その他神奈川県全域

東京都